ご挨拶「 高い技術力と人間力が、工藤電機の誇りです。」

弊社は昭和34年創業の電気通信設備工事会社で、平成25年をもちまして創立55周年をむかえました。一般電気工事からスタートし、その後携帯電話の普及に合わせ携帯電話基地局整備を行う移動通信工事会社へと事業内容を推移させてまいりました。
現在は、愛知・岐阜・三重・静岡4県エリアの工事を担っております。

移動通信サービスは急速なスピードで進化し続けています。
時流をとらえお客様のご要望に的確に応えられる様に
全社員が日々研鑽を積み、最新技術の習得と技術力の維持向上に努めております。

人材育成の柱は「先輩から後輩への技術の伝承」と「自発的な資格の取得」です。
そのため、良好なチームワークの形成と社員のヤル気を重んじ自ら立てた目標の達成に向けて真摯に取り組む社員には、手厚いサポートで応えております。

携帯情報端末は、今や社会インフラとして重要な位置を占め、
「どこでもつながる、高速通信が当たり前」と言われております。
創業以来の企業理念である「技術は宝」「人材は宝」をこれからも大切に、
高い技術力と安全最優先でスピーディーに高品質な工事を提供させていただき、
移動通信工事という仕事を通じて社会に貢献ができるよう努めてまいります。

代表取締役社長  杉浦 洋介

PAGE TOP